水沼が100バタ制す 競泳ジャパンOP

引用元:時事通信

 競泳のジャパン・オープン最終日は4日、東京辰巳国際水泳場で行われ、男子100メートルバタフライは日本記録保持者の水沼尚輝(新潟医療大福祉大職)が51秒58で優勝した。

 本多灯(日大)が2位。

 男子200メートル平泳ぎは花車優(キッコーマン)が2分8秒86で1位となり、同50メートル自由形は塩浦慎理(イトマン東進)が22秒02で勝った。

 女子200メートル平泳ぎは渡部香生子(USM)が制し、同50メートル自由形は五十嵐千尋(T&G)が優勝。 

タイトルとURLをコピーしました