成田が400個メ制す 競泳ジャパンOP

引用元:時事通信

 競泳のジャパン・オープン第2日は2日、東京辰巳国際水泳場で行われ、女子の400メートル個人メドレー決勝で成田実生(金町SC)が4分37秒32をマークして優勝した。

 50メートル平泳ぎは鈴木聡美(ミキハウス)が制した。

 男子200メートル自由形は松元克央(ミツウロコ)が1分46秒44で勝ち、100メートル自由形との2冠を遂げた。

 女子の200メートル自由形と100メートル背泳ぎは、ともに白井璃緒(ミズノ)が優勝した。 

タイトルとURLをコピーしました