慶応大学水泳部が活動停止…酒に酔った部員、キャンパスの飲食店でコップ割る器物損壊

 慶応大学水泳部(競泳部門)が自主的に活動を停止していることが2日、明らかになった。慶大広報室によると、日吉キャンパス内の飲食店で10月31日、酒に酔った水泳部の学生がコップを割るなどした器物損壊行為があったという。活動停止は11月1日からで、現時点で期限は設けていない。

タイトルとURLをコピーしました