大橋悠依、3歳幼少期のダブルピース披露「少女時代かわらない」「むちむちしててかわいい」

引用元:スポーツ報知
大橋悠依、3歳幼少期のダブルピース披露「少女時代かわらない」「むちむちしててかわいい」

 東京五輪競泳女子個人メドレー2冠の大橋悠依(イトマン東進)が、27歳の誕生日を迎えた18日に自身のインスタグラムを更新し、3歳に撮影した幼少期ショットを公開した。

 大橋は「27歳になりました」と報告し、「たくさん祝ってもらってありがとうございます これからもよろしくお願いいたします」と多くの祝福に感謝の気持ちをつづった。そして「#誕生祭 #写真は3才8ヶ月」とダブルピースで名前が入ったゼッケンを付けた幼少期の写真を掲載した。

 この投稿には「おめでとうございます」など多数の祝福コメントや、「3歳のゆいちゃんむちむちしててかわいい」「少女時代から明るかったんですね 可愛い」「少女時代かわらない」などの声が送られている。報知新聞社

タイトルとURLをコピーしました