瀬戸大也が「さんま御殿!!」で話振られ自虐「スキャンダルは苦手です」見事なボケで番組盛り上げ

引用元:日刊スポーツ
瀬戸大也が「さんま御殿!!」で話振られ自虐「スキャンダルは苦手です」見事なボケで番組盛り上げ

 競泳男子の瀬戸大也(28=TEAM DAIYA)が18日放送の「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系)に出演し、司会の明石家さんまからのパスを見事なボケで笑いに変えた。トークテーマは苦手なこと。さんまから「(苦手なことは)スキャンダル?」と促される形で話を振られると、瀬戸は「スキャンダルは苦手です」と苦笑いしながら回答。東京オリンピック(五輪)・パラリンピック前の20年9月に世間を騒がせた“あの一件”に自ら切り込むような返しを披露し、番組を盛り上げた。

 ちなみに本当に苦手なことは、師事している東海大の加藤健志(つよし)コーチの下での厳しい練習に耐えること。予定していた練習メニューの1・5倍をこなすことも当たり前という環境下。「休まず続けろと言われています。まずペース配分を決めずに全部全力でやる。追加される練習でバテバテになる」と過酷な練習環境に身を置いて鍛錬する日々を明かした。

タイトルとURLをコピーしました