静岡・飛龍高の内村駿斗が少年男子A50メートル自由形で2位…栃木国体競泳

引用元:スポーツ報知
静岡・飛龍高の内村駿斗が少年男子A50メートル自由形で2位…栃木国体競泳

 栃木国体競泳の最終日が19日、日環アリーナ栃木で行われ、少年男子A50メートル自由形決勝で内村駿斗(飛龍高3年)が、23秒20で2位に入った。「国体で県代表として表彰台に乗れたことがうれしい」。成年女子400メートル自由形で3位だった望月絹子(23)=鈴与=に続き、今大会県勢2人目の表彰台に上がった。

 昨夏の全国総体で3位に入った種目。今夏は優勝を狙ったが、7位に終わった。雪辱を誓った今回は、優勝した山口遼大(東京)の23秒10とわずか0・10秒差。「コロナにかかった後、復活の試合でタイムが戻ってきてるのは安心した。でも、去年10月のスプリントでマークしたタイム(23秒04)を出したら優勝だったので悔しい」と、充実感の中にも少し悔しさをにじませた。報知新聞社

タイトルとURLをコピーしました