競泳・大橋悠依 ひこにゃんファンクラブ「立派な会員です」地元ゆるキャラと“相思相愛”

競泳・大橋悠依 ひこにゃんファンクラブ「立派な会員です」地元ゆるキャラと“相思相愛”

 競泳女子の大橋悠依(26)=イトマン東進=が12日、ツイッターを更新。地元・滋賀県彦根市が誇るゆるキャラ「ひこにゃん」のファンクラブ会員証を披露した。

 大橋は「立派な会員です」と記し「ひこにゃんファンクラブ」の会員証の写真を掲載。ファンからは「素晴らしいです」「いいなぁ」「永久名誉会員」などのコメントが寄せられた。さらに、彦根市広報戦略課の公式アカウント「彦根市広報」が「大橋悠依選手、本当にありがとうございます」と返信。しっかりと、彦根市ホームページ内の「ひこにゃんファンクラブについて」へのリンクも記載されていた。

 大橋はひこにゃんの大ファンで、金メダルを獲得した21年夏の東京五輪時も「レースの時以外はひこにゃんの靴下を履いていました」と言うほど。五輪後には、ひこにゃんが金メダルに抱きつくイラストを彦根市が新たに公開するなど“相思相愛”となっていた。

タイトルとURLをコピーしました