42年ぶり栃木国体10日から開催 競泳・池江璃花子、体操・北園丈琉など出場

引用元:スポーツ報知
42年ぶり栃木国体10日から開催 競泳・池江璃花子、体操・北園丈琉など出場

 日本スポーツ協会は2日、都内で会見し、今月から始まる国民体育大会についての概要を発表した。開催地は栃木県で、会期前実施競技として、9月10日開始の水泳、体操、ビーチバレー、弓道から幕を開ける。

 競泳では池江璃花子(ルネサンス)、瀬戸大也(TEAM DAIYA)ら、多くの21年東京五輪代表組が出場。また体操では、同五輪団体銀メダルの北園丈琉(徳洲会)がエントリーしている。各会場、収容人数50%の観客を入れて開催する。報知新聞社

タイトルとURLをコピーしました