本多灯、史上5人目5冠!「いろんな種目で代表を狙いたい」/競泳

競泳・日本学生選手権(31日、東京辰巳国際水泳場)男子400メートル個人メドレーは本多灯(20)=日大=が4分11秒29で2年ぶりの優勝。リレー3種目を含む史上5人目の5冠となった。男子は日大が2年連続39度目、女子は中京大が2011年以来2度目の総合優勝に輝いた。

400メートル個人メドレを制した本多は、大会最終種目となった800メートルリレーでも奮闘。日大の第1泳者を務め、1分46秒台の好タイムをマークして優勝に貢献した。個人2種目、リレー3種目の計5種目で優勝を飾り、史上5人目となる5冠。6月の世界選手権後に新型コロナウイルスに感染し、本格的な練習は8月に入ってからだったが「いろんな種目で(代表を)狙いたい」と手応えを口にした。

タイトルとURLをコピーしました