東京五輪銀メダル 本多灯が有言実行のインカレ5冠「口に出すと達成できないとか言われたけれど」【競泳日本学生選手権】

引用元:中日スポーツ
東京五輪銀メダル 本多灯が有言実行のインカレ5冠「口に出すと達成できないとか言われたけれど」【競泳日本学生選手権】

◇31日 競泳日本学生選手権最終日(東京・辰巳国際水泳場)

 東京五輪で男子200メートルバタフライ銀メダルの本多灯(日大)が5冠を達成した。200メートルバタフライ、400メートルリレー、400メートルメドレーリレーを優勝して迎えた最終日は、400メートル個人メドレーと第1泳者を務めた800メートルリレーで頂点に立った。

 2年後のパリ五輪では得意種目のバタフライのほかに、個人メドレー種目での出場も目指しているだけあって、喜びもひとしお。「5冠の可能性があると言われて、口に出すと達成できないとか言われたけれど、言わないことは僕じゃない。積極的に公言していく形になったんですけど、有言実行できてうれしい。最後のリレーで強さを見せつけられたので本当に満足」と笑顔だった。中日スポーツ

タイトルとURLをコピーしました