池江、自由形で2冠 日本学生水泳

引用元:時事通信

 水泳の日本学生選手権は31日、東京辰巳国際水泳場で競泳最終日が行われ、女子100メートル自由形は池江璃花子(日大)が決勝で54秒26をマークし、50メートル自由形と2冠を遂げた。

 

 男子400メートル個人メドレーは本多灯(日大)が制し、学生新記録の7分11秒06を出した800メートルリレーなども含め5冠を手にした。

 200メートル平泳ぎでは、男子は佐藤翔馬(慶大)が4連覇。女子は今井月(東洋大)が勝ち、100メートルとの平泳ぎ2冠。学校対抗は男子が日大、女子は中京大が優勝した。 

タイトルとURLをコピーしました