【競泳】松本信歩が連覇「今年は別の泳ぎを見せることができた」終始トップ守る 女子200m個メ

引用元:日刊スポーツ
【競泳】松本信歩が連覇「今年は別の泳ぎを見せることができた」終始トップ守る 女子200m個メ

<競泳:日本学生選手権>◇第3日◇30日◇東京辰巳国際水泳場◇日刊スポーツ新聞社後援

 女子200メートル個人メドレーは、松本信歩(しほ、早大2年)が2分11秒04で2連覇した。

 松本は終始トップを守って、ディフェンディングチャンピオンらしく勝ちきった。昨年の優勝タイムは2分11秒43。「2連覇を目標にしていた。記録も上げ、今年は別の泳ぎを見せることができた」と笑顔を見せた。

 22年ブダペスト世界選手権代表の谷川亜華葉(あげは、近大1年)は6位に終わった。

タイトルとURLをコピーしました