池江璃花子、リレーのアンカー3人抜きで決勝進出に貢献 初日には50M自由形V

引用元:スポーツ報知
池江璃花子、リレーのアンカー3人抜きで決勝進出に貢献 初日には50M自由形V

◇競泳 日本学生選手権 第2日(29日、東京・辰巳国際水泳場)

 女子400メートルフリーリレー予選が行われ、昨年覇者の日大が、3分46秒39の全体4位で決勝に駒を進めた。

 最終組に臨んだ日大は、女子主将を務める池江璃花子(ルネサンス)がアンカー。同級生の小堀倭加から4位で引き継ぐと54秒26で泳ぎ、3人を抜いて同組1位でタッチした。池江は初日(28日)に行われたインカレ最初の種目、女子50メートル自由形で2連覇を達成。インカレラストイヤーで、リレーと個人種目合わせた最大5冠に挑む。報知新聞社

タイトルとURLをコピーしました