ポポビチ、男子100m自由形で世界新 高速水着時代の記録更新

引用元:AFP=時事
ポポビチ、男子100m自由形で世界新 高速水着時代の記録更新

【AFP=時事】欧州水泳選手権(LEN European Aquatics Championships 2022)は13日、イタリア・ローマで競泳の各種目決勝が行われ、男子100メートル自由形で17歳のダビド・ポポビチ(David Popovici、ルーマニア)が46秒86の世界新記録を樹立して優勝した。

 6月の世界水泳選手権(19th FINA World Championships)で100メートルと200メートルの自由形2冠を達成したポポビチは、高速水着時代の2009年にセザル・シエロ・フィーリョ(Cesar Cielo Filho、ブラジル)が同じプールで打ち立てた記録を0秒05更新した。

 これまで非高速水着での最速タイムは、2019年の世界水泳で米国のケーレブ・ドレッセル(Caeleb Dressel)が記録した46秒96だった。【翻訳編集】 AFPBB News

タイトルとURLをコピーしました